• 顧問税理士について
  • 神戸の顧問税理士の選び方
  • 神戸の顧問税理士の仕事
  • 事業別で探す
神戸の顧問税理士

顧問弁護士 消費税

おすすめ税理士事務所はこちら≫≫≫


顧問弁護士について

会社の事業を拡大したり、従業員の数を増やす等、会社の規模を大きくしていくうえで避けて通れないのが法的なトラブルです。
自分としては法を犯しているつもりはなかったけど、法的に照らし合わせてみたら違法性を持っていた、というような事は会社経営の中で良くある事です。
こういった予期せぬ法的トラブルは未然に防ぐに限ります。
では、どうすればこういった類のトラブルは防げるのかと言うと、法律の専門家である顧問弁護士を雇う事で防ぐ事が出来るのです。

顧問弁護士の仕事は、会社経営に対する多くの事に法的アドバイスを行う事です。

例えば、ある事業計画を思いついた時、その計画に違法性があるかどうか、何か問題があった時に法によって守ってもらえるか、などの事を経営者は正確には分かりません。
そんな時に、顧問弁護士に相談する事によって、その計画が後々問題に成り得るか?といった判断を付けてもらえるのです。

顧問弁護士の報酬

顧問弁護士の存在は会社にとって非常に重要な存在であり、法的紛争が巻き起こってしまった時には防波堤となって守ってくれる存在となります。

そんな顧問弁護士の報酬ですが、相場では月額3万円~5万円のようです。
この金額を高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、顧問料がいくらにせよ、顧問弁護士は必要な存在です。

顧問弁護士の報酬にかかる消費税

顧問弁護士を雇った際に、その報酬の他に源泉徴収と消費税を払う義務が生じます。
源泉徴収までは分かりますが、多くの経営者にとって、顧問弁護士の報酬に消費税がかかるという事を知っている人は多くありません。

この顧問弁護士にかかる消費税は、経営者が税務署に行って払うのではなく、雇われた弁護士が税務署に納付するものです。
経営者は、消費税分の金額を加算した額の報酬を顧問弁護士に支払い、顧問弁護士が税務署に納付するという流れとなります。

この消費税の事を知らずに、税務署からの通知によって知る人は沢山います。
通知が来たら、速やかに支払うようにしましょう。

税理士ランキング

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店の取扱件数
5年連続NO.1

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

MGS税理士法人

MGS税理士法人 は、大阪と神戸の2つの事務所を持つ税理士法人です。
従業員数は全部で13名いて、税理士、MAS監査プランナー、ファイナンシャルプランナー、MPアドバイザーが在籍しています。

税務顧問料 未記載
サービス内容 融資相談/集客売上支援/経営計画/相続・事業承継支援
事務所所在地 神戸市中央区八幡通4-1-15 成樹ビル6F
電話 078-241-6681
営業時間 平日 9:00~18:00

税理士法人森田事務所

森田事務所は相続対策やドクター支援といった業務を行なっている所であり、対応が丁寧で無駄がないことで高く評価されました。 また中国進出支援も行っているので急速に発展してきているここの国で企業を設立したいと考えている方々にとっても好都合ですし、投資コンサルティングによる支援も受けられる為こちらの方面による支援も受けられるのも特徴です。

税務顧問料 未記載
サービス内容 決算業務/法人設立/相続業務/コンサル
事務所所在地 神戸市中央区加納町4-4-17 ニッセイ三宮ビル6階
電話 078-393-2887
営業時間 未記載

顧問税理士について

神戸の顧問税理士の選び方

神戸の顧問税理士の仕事

事業別で探す