• 顧問税理士について
  • 神戸の顧問税理士の選び方
  • 神戸の顧問税理士の仕事
  • 事業別で探す
神戸の顧問税理士
顧問税理士神戸 > 神戸の顧問税理士の仕事 > 顧問税理士 源泉徴収

顧問税理士 源泉徴収

おすすめ税理士事務所はこちら≫≫≫


顧問税理士への報酬と源泉徴収

一般的に源泉徴収とは、働く人が給料を受け取る時に、会社が支給総額から予め所得税分を差し引くことです。
会社は、雇用者の代わりに給与支払い翌月10日までに、差し引いた金額を税金として国に納めています。
会社が顧問税理士と契約して毎月支払う顧問料又は報酬についても、源泉徴収を行った後に支払わなければなりません。

顧問税理士との契約で、顧問料や報酬以外にも、調査費や旅費、日当などが支払われている場合にも源泉徴収の対象となります。

源泉徴収の計算式

顧問税理士の顧問料から源泉徴収を行うには、100万円以下なら、支給額x10.21%、100万円を超えれば、100万円までについては同じ扱いで、x10.21%、100万円を超えた金額に対して、x20.42%の合計金額を源泉徴収として天引きして顧問税理士に支払います。
天引きした所得税については、翌月10日までに国に納めなければなりません。

顧問税理士が行う源泉徴収代行業務

会社は、顧問税理士に支払う顧問料から源泉徴収をするのと一緒に、自社の従業員についても同じように、源泉徴収を行っています。
そして、このような源泉徴収業務を年末調整とあわせて、税理士事務所に業務委託する中小企業が増えています。
これらの企業は、人手が少ない為に、短期間に作業が集中する仕事をさばききれないからです。
この様な仕事は期限や手順が決まった仕事であることから、企業側にとっても委託しやすく、税理士側も引き受け易いものとなっています。
中小企業が、税理士と顧問税理士契約を結ぶ時、その内容に経理のコンサルティングに追加する形で、源泉徴収や給与計算、記帳代行、年末調整といった業務を依頼することも多くなっています。
会社が従業員を雇い、これらの業務をさせるよりも、専門知識を持った税理士スタッフにアウトソーシングする方が、安心感が得られ、且つコストパフォーマンスも良いものになります。

税理士ランキング

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店の取扱件数
5年連続NO.1

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

桑原税理士事務所

「こんなことはわざわざ税理士に相談することもないかな・・・」といった内容でも親身になって相談を聞いてくれるのが桑原税理士事務所です。365日の電話サポートを行っているため、いつでも相談したいことがあれば気軽に聞けるのではないでしょうか。

税務顧問料 月額5,400円~
サービス内容 確定申告業務/一般会計業務/年末調整 /相続・贈与関連/記帳代行/給与計算
事務所所在地 神戸市灘区森後町2-1-8  カーサ・コモド501
電話 078-856-3087
営業時間  

中川会計事務所

中川会計事務所は現在の所長が3代目で神戸で長くやってきた会計事務所です。
クライアントとは毎月面談して常に経営者の役に立つデータを提供し経営面のアドバイスもしています。

税務顧問料 月額 30,000円(税抜)~
サービス内容 創業・独立の支援/税務・会計・決算/自計化システムの導入支援/資産譲渡・贈与・相続/事業承継対策/税務調査の立会い/保険指導/経営相談等
事務所所在地 神戸市中央区多聞通2丁目6-5楠公東ビル2F
電話 078-341-2030
営業時間 未記載

顧問税理士について

神戸の顧問税理士の選び方

神戸の顧問税理士の仕事

事業別で探す