• 顧問税理士について
  • 神戸の顧問税理士の選び方
  • 神戸の顧問税理士の仕事
  • 事業別で探す
神戸の顧問税理士
顧問税理士神戸 > 顧問税理士

顧問税理士

顧問税理士の費用や仕事内容について

税理士との関わり方について 税理士は、会社の運営で発生する様々な税金について適切なアドバイスを行います。 国家資格を有する職業で、税金に関するあらゆる専門知識を持っているので、経営者の自分の良きアドバイザーとして、事業運営における右腕となります。 本来なら、このような人を最初から雇用して自分の傍にいてもらうのが理想かもしれませんが、必要な時に報酬を支払って仕事をしてもらう形を取るのが一般...続きを読む

顧問税理士にいつでも相談できる

税理士と顧問契約するメリットとは 会社の経営者は、法律に従い正しい経営を心がけなければなりません。 しかし、法律すべてに精通することは不可能で、会社を運営しながら法律のような専門知識を勉強する合間もなく、たいていの場合、法律に詳しい専門家の助けを借りながら、会社を運営していくことになります。 経営に関して、法律に関する専門家には、税理士や弁護士がいます。 両者とも国家資格の職業であり、厳しい勉強を...続きを読む

顧問税理士の素早い対応

税理士に会計業務を任せて効率的な経営を! ビジネスは、日々動いています。 毎日取引があれば売上げや経費が発生し、目に見える商品を販売するなら在庫管理が必要になります。 毎日のお金の動きをしっかりと管理し、適正かどうかを常に判断しなければ、仕事が前に進みません。 毎日の取引状況を、会社を閉めて帰宅する前に、必ず経営者が確認できればいいのですが、このような管理業務は、日々の雑務に忙殺され処理が後回し...続きを読む

顧問税理士の変更

顧問税理士は変更出来る? サービス内容や料金をよく吟味して顧問税理士と契約しますが、相性が悪かったりその業務に不満を感じることはよくあることです。 業務委託といえども、顧問税理士とは人と人との付き合いであり、その言動や仕事のやり方などが、自分の考えと合わないと、だんだん不満が溜まってくるものです。 このような時、顧問税理士との契約内容に基いた手続きをとれば、顧問税理士との契約を解除す...続きを読む

顧問税理士の解約

顧問税理士解約のよくある理由 顧問税理士というと、専門知識を持つ国家資格取得者だから、敷居が高くてこちらの要望を伝えにくいのではという先入観があります。 このようなイメージがある税理士との付き合いは、最初に契約を交わす前に、税理士と十分にコミュニケーションをとってこちらの要望を伝えることや、税理士の対応を見ることで、契約後のトラブルを防ぐことが出来ます。 税理士業界へのアンケート調査によると、税理...続きを読む

顧問税理士の融資相談 

サービスの多角化が臨まれる顧問税理士 会社が会計処理や納税のためのアドバイザーとして契約する顧問税理士は、国家資格を持つ専門職です。 その仕事は、税理士法第2条で第3者の求めに応じて、「税務処理」、「税務代行」、「税務相談」を行うと定められています。 税務処理は、複雑な税制に精通する税理士が、企業に代わって納税額を算出する手伝いをするものです。 税務代行は、税務署から問合せや調査があった時に、それ...続きを読む

中小企業 顧問税理士

顧問税理士とは? 会社で顧問契約を結ぶものには、税理士があります。 顧問税理士は、法に基づいた会計処理を会社が適正に行えるようアドバイスやサポートを行うことです。 日本においては、従業員が1人や少人数といった中小企業が多く、法律や財務の専門知識を経営者が併せ持つことはほとんどないため、トラブルが起こった時のために、顧問税理士を持つ会社が多くなっています。 税理士は、国家資格を必要とする専門知識が必...続きを読む

顧問税理士との相性

顧問税理士の役割 会社の経理事務のチェックや納税についてアドバイスやサポートをしてもらうには、税理士と顧問契約を結ぶのが一般的となっています。 税理士は、国家資格の税務のプロで、会社の運営における毎日のお金の動きをしっかりとチェックし、その処理に間違いがあれば、迅速に指摘して解決へのサポートも行います。 また税理士法で定められた業務以外にも、会社経営について、その数字から意見を述べて、改善点を指摘...続きを読む

格安で顧問税理士を探す方法と安いことによるリスク

格安顧問税理士の探し方 新しく事業を始める人達のために、格安のビジネス運営支援サービスが利用できるようになっています。 都心の一等地の住所を貸し出して、自分の会社の住所に出来るサービス、自費で事務所を設立しなくても、必要なOA機器を借りて、郵便も受け取ってくれるレンタルオフィスサービスなど、少ない初期投資で信用が得られてビジネスを立ち上げることが可能になっています。 今、さほど経理処...続きを読む

顧問税理士の顧問料はどのくらいで内訳は?

税理士に仕事を頼む費用について 顧問税理士と契約を結べば、報酬金額を支払わなければなりません。 報酬金額とは、顧問税理士の行った仕事に対する料金のことです。 目に見える物を販売するのとは違って、経理や会計の専門知識についてのサポートやアドバイスなどは、目に見えないものばかりです。 専門知識を要求されるサービスは、しばしば「値段」というような表現ではなく「顧問料」「報酬」と表...続きを読む

1 / 3123

税理士ランキング

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店の取扱件数
5年連続NO.1

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

桑原税理士事務所

「こんなことはわざわざ税理士に相談することもないかな・・・」といった内容でも親身になって相談を聞いてくれるのが桑原税理士事務所です。365日の電話サポートを行っているため、いつでも相談したいことがあれば気軽に聞けるのではないでしょうか。

税務顧問料 月額5,400円~
サービス内容 確定申告業務/一般会計業務/年末調整 /相続・贈与関連/記帳代行/給与計算
事務所所在地 神戸市灘区森後町2-1-8  カーサ・コモド501
電話 078-856-3087
営業時間  

中川会計事務所

中川会計事務所は現在の所長が3代目で神戸で長くやってきた会計事務所です。
クライアントとは毎月面談して常に経営者の役に立つデータを提供し経営面のアドバイスもしています。

税務顧問料 月額 30,000円(税抜)~
サービス内容 創業・独立の支援/税務・会計・決算/自計化システムの導入支援/資産譲渡・贈与・相続/事業承継対策/税務調査の立会い/保険指導/経営相談等
事務所所在地 神戸市中央区多聞通2丁目6-5楠公東ビル2F
電話 078-341-2030
営業時間 未記載

顧問税理士について

神戸の顧問税理士の選び方

神戸の顧問税理士の仕事

事業別で探す